MS-DOS版JW_CADについて、よくあるトラブルや質問をQ&Aとしてまとめています。対処方法については、各自の責任の元行ってください。

 

参考図書:JW_CADQ&A
JW_CADハンディリファレンス

Jw_cad 〇〇したいQ&A
MS-DOS版JW_CADに関するQ&A

Q01

JW_CADがインストールできない。

Windows7以降のパソコンにDOS版JW_CADをインストール・使用することはできません。Windows版のJw_cadをご利用ください。
WindowsMe〜XPのパソコンでは、手作業(「徹底解説final for DOS操作編」P.38参照。ショートカット作成・設定は、Windows MeはWindows95/98と、WindowsXpはWindows2000とほぼ同様)でのインストールは行えます。

ただし、インストールが行えた場合にも、パソコンによって正常に動作しないことや、以下の制限が生じる場合があります
・EMSメモリが確保できず、線本数の多いデータが扱えない場合があります。
・日本語入力システムは、MeではDOS用のものではなくWindows用のIMEが標準となりXPではDOS用のIMEとなる。

Q02

JW_CAD画面の表示が小さい、または表示がギザギザしている。

MS-DOSで稼動するJW_CADの画面は640×480という解像度のため800×600以上の液晶画面に表示した場合、以下のいずれかの状態になります。

液晶の中央から640×480の範囲にJW_CADが表示され、右図のようにJW_CAD画面の回りが黒い余白になる。

または、640×480の解像度の画面を液晶の全画面に引き伸ばして表示するため、線や文字がギザギザに表示される。

パソコンによっては、起動オプションの-V6a,0をつけることでJW_CADの画面表示を800×600表示にできる場合があります。(但し、文字入力の時は標準の640×480に戻る)。パソコン機種により、この起動オプションを付けると、JW_CADが起動しなくなる場合や、JW_CADを終了させずにWindows画面への移行ができない、Windows画面へ移行後、JW_CAD画面に戻れないなどの現象が出ることもあるので注意が必要です。


Q03

JW_CADで「入出力:q」|3)プリンタ|で印刷するが、正常に印刷できない。

多くのプリンタがWindows専用で、MS-DOSには対応していないため、MS-DOS版のJW_CADから直接印刷することができません。
Windows版のJw_cadなど、JW_CAD図面を印刷できるWindows版のソフトウェアを用いて印刷してください。

Q04

図面ファイルを読込もうとすると−データ数が多すぎます−とメッセージが出て、図面が読込みできない。

JW_CADを起動し、画面左上ステータスウィンドウにカーソルをあて作図ウィンドウまで左ドラッグし、残数表示を確認してください。

・線残数が10,000本に満たない場合は、EMSが設定できていないため、線本数の多い図面を読込むことはできません。
Windows版のJw_cadをお使いください。

・右図のように線残数が何十万本とある(EMSが確保されている)場合は読込みしようとしている図面の文字数が多いことが原因と考えらられます。[オプション]の|1)メモリ配分|で文字数を最大にしてください。それでも読込めない場合は、Winodows版のJw_cadでその図面ファイルを開き、文字数を減らしたうえJWC形式で保存してください。